FC2ブログ

■ 中学1年の数学勉強中。

先日中一娘が塾をやめました。
理由ですが、
『先日、○ちゃんが “こんな塾やめてやる!!” みたいなことを言ったので、だったら・・・ゴニョゴニョ』でした。

要するに、うちの娘のオシャベリがうるさくて授業が進まず、再三再四講師に注意されても言うことを聞かず、先日も注意したところあのようの言動があったので、さらに講師陣からも嫌われたと言うことでやめてくれと言うことでした。
まぁ、このことはこれ以上ふれずにさらっと流しましょう!

それで今は塾には通ってないのですが、よくよく話を聞いて見ると、わからない箇所が沢山あるんです@数学。特に3学期後半の図形のところ。

おうぎ型の面積だとか弧の長さの求め方。
円錐・角錐・円柱・角柱のあたりです。
私にもさっぱりわからなかったんですけど、ここは親としての意地で勉強しました。
元々中学の数学は得意だったので教科書を読み返せばおそらく記憶がよみがえるだろうと思ったんです。が、甘かった・・・(T□T)記憶は遥か彼方で何処ぞに埋もれてしまったようだ。

しかし、勉強しました。
わからないもの同士であれやこれやと相談しながら、この答えを導き出すにはこの公式に当てはめてさて、この x をどうするか。。。
円の面積の公式(面積を S とし、半径を r とする)
   S = πr(二乗)
です。コレを踏まえて
扇形の面積の公式(おうぎ型の中心角を x とする)
   S = πr(二乗)× x/360°
となるわけです。

(」゚ロ゚)」(」゚ロ゚)」(」゚ロ゚)」オオオオオッッッ、出来るじゃないか!!

数学ってわかると面白いんです。
国語のように曖昧な答えじゃなく、はっきりと数字で間違いようがないのです。確かにその答えを導き出すまでが大変です。計算を間違えてしまえば当然答えも違ってくるし、公式自体をすっかり忘れてしまえばそれさえ出てきませんから。

人の間違いを見つけてそれを指摘することも大切だと思います。ある意味優位に立つわけですが、それが自信に繋がると、わたしは思ると思っています。どうしても公式が思い出せなかった時、咄嗟に娘に尋ねてました。
『うーん、中心角を求めるのってどう言う式だっけ?』
L = 2πr × x/360°の公式があってぇ、この長さがわかってるから L に当てはめてあとは x を計算するんだよ』
と教えていただきました(笑)
実のところわかっていたんですが、あえて分からない振りをしました。こう言うことも必要ですよ。

次は、円錐・角錐、の表面積・体積を勉強する予定です。


スポンサーサイト



CALENDAR
02 ≪2005/03≫ 04
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
MANAGER
SELECTED ENTRIES
CATEGORY
ARCHIVE
COMMENT
PROFILE

kaworu

Author:kaworu
カヲルさんが作るのお弁当ブログ。
じゃない時もあります。

趣向を凝らした弁当は作れないので見栄えは良くないけれど、彩りや栄養バランスを考え、背伸びをせず等身大の私がフツーに作るお弁当です。
かなり手抜きな弁当もあるけれど、それも私が作るお弁当です。

トラックバック は一切受け付けません。
コメントはお気軽にどうぞ。
* 荒らされるのは大変迷惑ですのでそのような方はご遠慮願います。

愛知県西部在住、
1970年生まれのお気楽主婦。
A型。しし座。水星人(-)。黒ひょう。
プロフィール、もっと詳しく?

Mixiやってるけど、最近はもっぱら"見てるだけ"状態。

もう一つのブログです。
meroon8
お気軽にROMどうぞ。

LINKS
SEARCH